オリンパス ペン(olympus pen)は、1959年にハーフサイズカメラとして発売され、その後に派生機種・後継機種が発売されてシリーズ化された。2009年には、かつてのペンの名称とコンセプトを引き継いだ新たなペンシリーズがデジタルカメラとして発売された。現在、フィルムカメラのシリーズは販売終了となり、現行の機種はデジタルカメラのシリーズのみとなっている。


最新デジカメなど、カメラのことならカメラ解体新書!

ペン(PEN)

E-P1
E-P2
E-P3
E-P5

ペン ライト(PEN Lite)

E-PL1
E-PL1s
E-PL2
E-PL3
E-PL5
E-PL6
E-PL7

ペン ミニ(PEN mini)

E-PM1
E-PM2